SlimでURLごとに要素出し分け

2014.11.13 Slim


 

ハイフンの後にrubyの条件分岐使って チェックする。

http://◯◯.com/hoge/hage/ だったら以下の pタグが表示される。

 

今までcssとかで、いちいちdisplayとかで出し分けててめんどくさかったので便利